DTIの入金口座にゆうちょ銀行を指定する場合の具体的な記入例と注意点

      2015/12/09

アダルト系ASPのDTI。海外運営ということもあり報酬がドル建ての支払いになるなど、なにかと手続きが面倒です。

この記事では 報酬の受け取りにゆうちょ銀行を指定する場合の具体的な登録方法と注意点をまとめてみます。

基礎知識

・総合口座が必要
「ゆうちょ銀行に口座持ってるけど 俺のは総合口座なの?」と疑問に思いましたが「個人向けの普通の口座=総合口座」なので大丈夫。

ゆうちょ銀行登録時の具体的記入例

dti_yucho_001

銀行名

プルダウンリストには「ゆうちょ銀行」がないので(2014年10月現在)以下のように記述します。

・その他:Japan post bank
・SWIFT CODE:JPPSJPJ1

支店名

ゆうちょ銀行は普通の銀行と「支店」の考え方が異なるため全員一律で「Head Office」でOK(自分が口座開いた局の情報とか書き込まないように!)。

Head Office

口座名義名

「ICHIROU SUZUKI」のように英語表記「(名前)-(苗字)」で記入する。

口座番号

「記号(5桁)+番号(最大8桁)」で記入する(例:11540-12345671)。

銀行住所

上述の「支店名」部分と一緒で 全員一律で以下の住所になる。

3-2, Kasumigaseki 1-chome, Chiyoda-Ku, Tokyo 100-8798, Japan

なお、ゆうちょ銀行のサイトでは「仲介銀行情報は必ず記載してください。仲介銀行を記載する欄がない場合は備考欄等へ記載してください。」との注釈があります。

この件について実際にDTIのサポートに確認したところ「仲介銀行は予告なく変更となる場合もありますので、現在のところ、弊社側ではその情報を必要としておりません。」との返事をもらいました。なので仲介銀行情報は書き込む必要はありません。

・参考(外国の銀行からの送金/ゆうちょ銀行公式サイト)
http://www.jp-bank.japanpost.jp/kojin/tukau/kaigai/sokin/kj_tk_kg_sk_gaikoku.html

・追記:実際にDTIから報酬を受け取るまでの手続きの流れを解説する記事も作成しました(DTIのアフィリエイト報酬を銀行振り込みで受け取る方法)ので、そちらもご覧ください。

副業バレを防ぐためにこちらの記事もおすすめです!
サラリーマンの副業がバレてしまう仕組と4つの回避策

そもそもなぜ副業がばれてしまうのか?その仕組を理解しておくことが大事です。副業を始める前に まずはコチラの記事を読んでみてください。

マイナンバー制度と"副業バレ"の関係について電話で問い合わせてみた

2016年からスタートするマイナンバー制度。この制度の導入によって副業バレする可能性のある人が増加します。一体どんな人たちでしょうか?

マイナンバー制度:アフィリエイトの場合はどうなるのか主要ASPに訊いてみた

マイナンバー制度の導入で 今後アフィリエイター側がASPに対して各自のマイナンバーを提示する必要があるのか?メールで質問してみました。

 - DTI, アフィリエイト 関連 , , , ,