DTIの報酬受け取り金融機関を「ゆうちょ銀行」から「ソニー銀行」に変更しました



2019年7月19日付で、DTIからメールがあり「今後は、ゆうちょ銀行の口座への送金をしないということとなりました」とのこと。

このため、振込先の金融機関を変えなければいけなくなり、あれこれ考えて ソニー銀行に変更することにしました。

手続きの流れを ここにメモしておきます。

金融機関変更の流れ

まず DTIのマイページにログインし、画面左のメニュー「こんにちは」右の「編集」をクリック。

「報酬支払情報」項目の「変更」ボタンをクリック。

「振込先銀行」情報欄を以下のように変更します。※ソニー銀行公式の情報はコチラ

  • 銀行名:ソニー銀行(JAPAN)
  • 支店番号:001
  • 支店名:Head Office
  • 口座名義名:※自分の名義名(ローマ字)
  • 口座は円建てですか?:※各自の契約形態で選択 普通は「円建て」
  • IBANコード:※ソニー銀行の口座番号(※7桁)
  • 銀行住所:2-1-6 Uchisaiwaicho/Chiyoda-ku/Tokyo/100-0011/Japan

あとは「変更を保存」ボタンを押せば終了です。

注意点

私が迷った箇所をメモしておきます。

「IBANコード」について

ソニー銀行では「IBANコード」を保有していないため、こちらは自分の口座番号を入力します。

この時、ソニー銀行公式サイトでは「001-XXXXXXX」と記載するように案内がありますが、「001-」の部分は支店番号に相当するものなので省略します。「XXXXXXX」の7桁だけを入力します。

「中継銀行」について

ソニー銀行公式サイトには「※中継銀行は必ず記載願います。なお中継銀行を記載する欄がない場合は、備考欄をお使いください。」との記載があります。

しかし、DTIの銀行情報登録ページには、それを入力する項目がありません。

そこでDTIに問い合わせたところ「中継銀行はこちらで把握しておりますので、ご記入は必要ないです。」とのことでした。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください